おすすめ期間工紹介サイト
詳細はこちら

なぜ期間工をはじめたのか

皆様お久しぶりです。

皆様人生幸せでしょうか?

私は幸せです。

 

しかし、労働している時点で負け組確定だと思っています。

皆様は労働収入とビジネス収入の違いわかりますでしょうか。

労働収入とは脳内思考シャットダウン型の収入です。

 

入社したらビジネスモデルがあり

設備や仕事があり

上司がいてお給料も発生します。

 

入社したらどんな仕事を与えられるか待つだけです。

そして、与えられた仕事だけこなせばお給料が貰えます。

これが労働収入。

 

労働は会社の為に毎日働きます。

汗水流して満員電車に乗って

馬鹿の一つ覚えのようにがんばり続けます。

 

でもワンランク上の人はビジネスモデルを作り上げる人です。

労働者を安く使って経費を出来る限り抑えて

利益を生み出します。

これがビジネス収入です。

 

これは弱肉強食の生態系にも似ています。

強いものは食う側で、弱いものは食べられる側です。

 

何が言いたいかと言うと

ビジネスモデルを作った側は

労働者の事なんかなにも考えていません。

 

安く使えればそれでいいんです。

ただの駒にすぎません。

 

社員を大事にするとかなんとか力説する経営者もいますが

詐欺師みたいなものなので信用してはいけません。

 

労働者が会社や経営者を信用して

いい物を作り出し、いい利益を会社に与え続けなくてはならないからです。

 

経営者は労働者になんとか安い給料で満足して働いてもらわないといけません。

 

確信をつくと労働者は、自ら生み出した利益の

ほんのちょっとしか貰えてないんです。

ほこりみたいな金額です。

 

それでもなお50代、60代になっても労働続けていたいですか?

私はそんなの嫌です。

借金や家族や友人が自分の人生を狂わせる

今は数千万円の貯金がありますが

私は若いとき借金がありました。

 

年収200万円~300万円で

返すのがやっとです。

 

若い世代だと奨学金とかで大学卒業して

すぐに借金背負って社会に放り出される人が多いと聞きます。

 

奨学金だと低金利なのでまだましかと思いますが

金額が年収の数倍とかよくありますよね。

 

そして結婚したり子供が出来たり

家のローンや車のローン

教育ローン、フリーローンなど

借金はまだまだ増えていきます。

 

一度借金地獄にはまるともう死ぬまで借金と付き合わなければなりません。

そんな事を毎日考えるうちに

期間工ブログで期間工の素晴らしさを拝見しました。

 

寮費無料で水道光熱費無料で年収500万円。

このままホコリみたいな年収、家賃などの水道光熱費の出費

友人や彼女との交際費、積み重なる数々の出費に嫌気がさした私は

期間工に応募しました。

 

まずは借金返済して貯金を作らないといつまで経っても負け組みだと思いました。

もちろん家族は猛反対です。

激務だのきついだの言いたい放題でした。

 

でも私の決意は変わりません。

 

借金を返済して、貯金を作り、自分でビジネス収入を得るために

二度と労働者として搾取されない為に

 

全てを捨てて

立ち上がりました。

二度と労働者として搾取されないビジネス収入を考える

ビジネス収入は起業だけではありません

株取引や為替取引

不動産取引やフリーライター、今流行だとyoutuberとかもあります。

 

経営者に搾取されない収入源を作れればほとんどがビジネス収入と言えるでしょう

しかし、特別な家に生まれた人や強運な持ち主

高年収な人以外はいざ思い立ってもスタートラインがまったく違います。

 

この世の大富豪の7割は労働者から始まり、資金を貯めたり作ったりして

財を築いてきました。

 

彼らの中には労働者でありながら財を築く人ももちろんいます。

 

私は特別な家庭に生まれたわけでもなく

特別な才能があるわけでもなく

宝くじに当たるような強運もありません

おまけに借金持ちで学歴もありません。

全くといっていいほど底辺です。負け組です。

 

親と同じく一生労働者として搾取されながら生き長らえる人生なのでしょう。

 

私と同じ境遇の人もたくさんいるはずです。

満員電車に乗ればわかりますが、ほとんどの人が雇われる労働者でしょう。

 

でも私はそんな人生なら結婚もなにもかもいらないと思ってしまいました。

お金持ちになる人はどんどん雇われから卒業していきます。

 

結局はやるか、やらないかだけなんです。

 

高等教育までに低下する知的好奇心ですが

日本人の20歳はスウェーデンの65歳と同レベルという研究結果がでています。

 

つまり20歳の日本人からは思考低下して学ぶことをせず

ただただ労働者として定年まで働く人が多いんです。

 

最初にも言いましたが労働者は思考停止しながら給料を貰っています。

それで本当にいいんでしょうか?

期間工として働いて思ったこと

期間工として働いて数年経ちました。

計画通り借金はなくなり大金を貯金できています。

 

ぶっちゃけ言うと年収200万や300万程度の労働収入なら

私は期間工の方が勝ち組だと思っています。

 

年収500万を超えることは複数回あり

寮費や水道光熱費が無料で貯金もどんどん貯まっていきます。

 

単純作業なので考える時間は山ほどあり

勉強や頭の中でシュミレーションする事もはかどりました。

 

期間工の工場は全国に散らばっていますので

メーカーを変えれば知らない街や観光もできいい刺激になります。

新しいことを始めるならば環境を変えるといい方向に行く事あります

 

現に私は期間工時代に新しいビジネスの芽を見つけました。

今では完全に期間工の給料を超えていますので

いつでも自立できる状態です。

 

最初の投資資金は500万円でしたが、毎月コンスタントに5~60万円

安定して稼いで資金も膨れています。

 

期間工辞めずに月給100万円くらいなので、

そろそろ労働者も辞めようと思っていますが

もうちょっと旅行もしたいのでこのままで行こうと思っています。

 

はい、まだ負け組みのままの状態をキープするつもりです。

思考停止してると居心地が良くなってくるんですよね

これが当たり前というか。

 

ネットで期間工は激務とかきついとか体こわすとかいう意見や

コメントがたくさんあります。

 

いやいやちょっと待って。

女性でも出来る仕事なのに、大の大人が、男がなに言ってんだろう

って思いますね。いや本当に。

 

馴染めない部署も確かに存在します。

自分に合わないなら辞めて他のメーカーに行けばいいだけの話です。

工程なんて数え切れないほどありますからね。

 

同じメーカーの工程抽選受けたいのであれば

最低でも最初の満期まではいたほうがいいです。

 

トヨタなんて受け入れ教育とか、先輩の作業みてるだけの指導期間含めれば

一人で働く期間なんてそんなに日数なく、あっという間に3ヶ月満了になります。

合わなければ入社祝い金もしっかり貰ってその時辞めればいいだけです。

本当にきつかったら即日で辞めることもできます。

年収200万、300万程度なら期間工をおすすめします

私はこの仕事が好き

私はこの仕事にやりがいがある

私はこの仕事が夢だった

そんな理由があるならおすすめしません。

 

お金持ちになることも夢みないという事は

きっと本当に幸せな方なんでしょう。

あるいは大事な家族がいるとかでしょうか。

 

でもそれ以外で迷いがあって、期間工に興味がある方は

期間工とてもおすすめです。

 

最初から正社員を狙って安定を目指す人はたまにいますが

ほとんどはずっと期間工として働く人はいないと思います。

何らかの目標をもって期間工になるはずです。

 

期間工を満期で卒業する人は結構起業したり

自分のお店もったり世界旅行したり

ほとんどの人が目標のスタートラインに立っています。

 

学歴も年齢も性別も関係なく

平均年収450万、その大部分が年収500万いきますし

寮費無料、水道光熱費無料

食事は無料のメーカーも中にはありますし

ほとんどが寮食、工場食なので激安です。

 

また回りには一切邪魔者はいないので

節約を究極まで切り詰めれる環境にもいます。

 

面倒な人間関係もありません。

仕事して寮に戻る。

この繰り返しです。

 

人生を謳歌したい?

そんなのもは目標達成してからにしましょう

 

断固たる決意があればきっと夢は達成できる

借金も返済できるし、数年で貯金1000万円なんて余裕です。

後は本人の決断しだいなんです。

 

私は決断して期間工になりましたが後悔はありません。

逆に決断しなければきっと後悔した人生だったでしょう

 

借金まみれに、チャンスすら訪れない人生。

結婚してもローンに追われ、親も介護を必要とする年齢になり

でもお金はないし、必ず苦労したと思います。

 

でも今は違います。

貯金があるということはそれだけチャンスも生まれ

ある程度の問題ならばお金が解決してくれます。

 

お金がなければチャンスすら訪れないのです。

人生はたった一度しかありません。

 

一度レールから外れた人生ならば

そして100万円も貯金がない人なら

期間工、本当にとても素晴らしい仕事だと思います。

期間工入社祝い金おすすめ
期間工.jp

◆業界トップの期間工・期間従業員専門の求人専門情報サイト!
内定獲得者3800名超、内定率89.9%超の業界No.1の内定実績を持っています!
※2016年度実績
様々なサポートがあるからこその実績です!

◆最大40万円のお祝い金をプレゼントしてもらえるメーカーも!
提携メーカーも多く、お祝い金をもらえるメーカーも多くあります。

工場求人ナビ

日総工産株式会社の工場・製造求人紹介サービス「工場求人ナビ」です。

ものづくり人材サービス業界の最大手であり、お仕事探し、実際の就労、
離職後の再入社の対応など、求人広告や宣伝からは見えない安心感・信頼感など
総合満足度が高いサービスです。

e仕事

日研トータルソーシング(NIKKEN)の【e仕事】

e仕事は創業以来、工場・製造業の業界に特化した求人・人材サービスを
一貫して行っている日研トータルソーシング(NIKKEN)運営しています。
製造業などの『ものづくり』業界を専門に、人材をテーマにした事業を
展開している企業の中では、パイオニアであり、リーダー的な会社です。

◆全国に拠点あり!
  全国各地に拠点があるので、希望の勤務地が見つかります。
  Iターン、Uターンにも柔軟に対応可能です。

工場ワークス

工場ワークスには細かく自分にあった条件別に
多くの工場求人が掲載されています。
働く場所や職種、雇用形態、その他の条件などを絞り込んで、
あなたが求めている条件にぴったりの工場の仕事を見つけましょう。

もし自分がどのような仕事に向いているのかわからなかったり、
仕事の内容がいまいち掴めないことがあれば
「工場タイムズ」(http://04510.jp/factory-times/)をチェック!!

期間工について
管理人をフォローする
6ヶ月でどれだけ貯金できるか挑戦する期間工ブログ

コメント