6ヶ月でどれだけ貯金できるか挑戦する期間工ブログ

期間工10年やってるってドヤってる人がいるけど…

期間工やってます!

期間工で頑張ってます!

こういうの聞くととてもほっこりするんだけど、10年やってるって聞くとさすがに引きますね。

私も10年前に期間工始めたので人の事は言えませんが、10年ずっと期間工やってたわけじゃないので…

期間工って寮費無料水道光熱費無料でサラリーマン並みに稼げるし貯金できるけど、スキルはまったく身に付かないから長年やるものじゃないと思っています。

その工場の正社員になるならスキルはかなり重宝すると思うけど、期間工から別の仕事に転職するってなった時はまったく役に立たない。

んじゃ期間工➜期間工は役に立つんじゃないか?って思うかもしれないけど、部署や工程って無数にあるから同じ部署で働ける保証はどこにもない。

運よく同じ工程だったとしても、メーカーによって標準作業って違うから新しく覚えなおさなきゃいけない。

結局何が言いたいのかって言うと、期間工はお金を稼ぐツールだから長年抜け出せない人って後先何も考えてないと思ってます。

期間工10年やるのはいいけど、40歳、50歳になった時に期間工で働けなくなった時どうするんだろう?

期間工は短期勝負

期間工は1年で200万は貯金できる仕事ですが、貯金した後にどんな道に進むのか確実に答えを出さないといけない。

時代の流れにただ身を任せていても結局どこかでつまづくし、壁にぶち当たります。

期間工で貯金したら起業・投資・転職などが王道のルートかと思いますが、この道が正解っていうのもないので自分がやりたいことで成功方法を探すしかないんですよね。

例え1000万最短で貯金したとしても、起業や投資は本当に難しいです。

憧れていたカフェの開業に1000万使っても絶対に流行る確証はないですし、失敗したらまた期間工で貯金して再チャレンジって事もできますが、いつかは雇われなくなります。

「んじゃどうしたらいいの?」

と、思うかもしれませんが、結論から言うと資格取得がおすすめです。

おすすめは期間工で貯金しながら資格取得

期間工でお金貯めるのと同時に資格取得の勉強するのが今はおすすめです。

1000万貯めるのを目的に、起業の勉強や投資の勉強、YouTubeやブログを副業として頑張るのも良いと思います。

ですが、最近は資格を取得して自分の強みを活かす方がお金を稼げます。

YouTubeやブログを頑張るにせよ、最近は税理士や弁護士、中小企業診断士などその分野の専門家がどんどん進出しています。

受け身の仕事ではなくどんどん自分を売って仕事を稼ぐ時代になっているんです。

期間工で1000万貯金してカフェ開業しました!だけじゃなく、自分の強みを活かした何かを売りにしないといけません。

例えば

カフェ+インテリアやデザイナーの資格

カフェ+コーヒーの資格

カフェ+パンの資格..

など資格をかけ合わせる事によって自分だけの強みを活かす事ができます。

転職するにも有利な資格はたくさんありますので、「期間工10年やってます!ドヤァ」とかじゃなく「期間工までおちたけど、1年頑張ったらこんなに成功できたよ」の方が絶対かっこいいですよね。

期間工で貯金したらすぐに抜け出す人はとても優秀なんです。

まぁ期間工は居心地がいいし、お金もどんどん貯まるのでずるずる期間工から失業保険もらってまた期間工になる人はたくさんいます。

期間工はいがいと遣り甲斐があるんで勘違いしやすいんですよね。

だからこそ、目標は大事ですし、期間工は稼げるけど後がないって自覚する必要があるんです。

テキストのコピーはできません。