6ヶ月でどれだけ貯金できるか挑戦する期間工ブログ

期間工2020年4月から大規模採用実施!大手自動車メーカーに採用されるチャンス

昨年から期間工の応募が急増していて採用が難しくなった期間従業員ですが、春から大規模採用が実施されるとのことです。

新型コロナウイルスの影響で中国から部品が中々入ってこず、計画通りの生産できないという報道もありました。

おそらくその影響もあって4月から大量生産に踏み切るんじゃないかと思っています。

ちょうど日産の公式ホームページを見ていたら

「★UPDATE★4月より大規模採用を実施致します★」

と掲載されていました。

やはり、この噂も信憑性があると思い記事にしたいと思います。

新型コロナウイルスでも残業多々で期間工はがっつり稼いでいる

私の知り合いにも聞くと部品がこなくて暇かと思えば逆に忙しくなったと言っています。

残業・休出あたりまえの状態、でも稼げるので去年より良い状況だと言っていました。

期間工は夜勤と残業がなければ月給20~23万程度なので休出などがあれば月給30万~40万は稼げます。

4月も生産増+大規模採用実施なので2020年はがっつり稼ぐことができる期間工に嬉しい時期になると思います。

3ヶ月だけでも100万円貯金は軽く出来ますね。

不況や法改正で入社祝い金が消えるかもしれない

期間工は入社祝い金や満了金のおかげで年収450万くらいいくのですが、近々「入社祝い金が消えるかもしれない」という噂を耳にしています。

それは不況と法改正の影響です。

  • 新型コロナウィルスで不況突入し、高騰しすぎた入社祝い金がなくなる。
  • 職業安定法の改正

法の改正がどこまで進むかわかりませんし、新型コロナウィルスで不況突入になるかはわかりません。

入社祝い金ではなく特別手当など色々工夫はあるかもしれませんが貰えるうちに貰っておいたほうが無難ですね。

期間工になるなら3月~5月がおすすめ

これから期間工になるなら入社は3月~5月がおすすめです。

春先は工場も涼しく、短期だけなら(3,4,5)(4,5,6)(5,6,7)あたりが1番働きやすいからです。

特に暑いのが(7,8,9)

寒いのが(12,1,2)

快適な温度とも言い切れませんが、3~5月入社は期間工にとって1番働きやすい時期なんですね。

通年春先は製造数に応じて大規模採用+新卒採用がありますし、入社祝い金も高額になりやすいです。

他の期間工ブログはこちら